赤兎山から大長山

小原登山口

 杉の植林帯から、やがてブナを含む落葉樹林帯に変わり、登りはなだらかな道を登る。

渡渉

 途中で沢を3回ほど渡。天然の山水は清涼で癒してくれます。しばらく行くと石川県との県境稜線上の小原峠に着く。

小原峠

 ブナ林の森を抜けると県境の小原峠に着く。(登山口から50分ほど)南に進むと赤兎に、北に進むと大長山に。

大長山ルート

 小原峠から標識に沿って北進する。涸沢に降りて尾根ルートのアップダウンを繰り返して標高1505mのピークを越えて大小のアップダウンを繰り返して苅安山(530m)に。

苅安山

 標高1,505mの苅安山に峠から30分ぐらいで着ける。

展望が開ける

 苅安山を過ぎると樹間から冠雪の白山が望める。

鞍部

 苅安山(1,530m)から一旦20mぐらい下降して鞍部に・・

山頂への急登

 鞍部から山頂まで標高差170m位を直登となる核心部。岩のガラ場の急登(傾斜32°)
を登る。

急登Ⅰ

 岩場の急傾斜でフイックロープが設置してある場所。

急登Ⅱ

 小岩のガラ場の急登。浮石・落石に注意が必要。

尾根ルート

 山頂直下から登ってきた尾根ルート。遠望は赤兎山。

大長山

 小原峠から約1時間30分。白山最高の大展望が得られる大長山に登頂です。

ド~と 眼前に白山と別山が・・
白山をUPで・・
両白山地の石徹白方面の山々
経ヶ岳と荒島岳、遠望に能郷白山

Route map