大長山から赤兎山

小原登山口

 杉の植林帯から、やがてブナを含む落葉樹林帯に変わり、登りはなだらかな道を登る。

渡渉

 途中で沢を3回ほど渡。天然の山水は清涼で癒してくれます。しばらく行くと石川県との県境稜線上の小原峠に着く。

小原峠

 ブナ林の森を抜けると県境の小原峠に着く。(登山口から50分ほど)南に進むと赤兎に、北に進むと大長山に。

小原峠から右に

 小原峠から右方向に進み、ブナ林の展望のきかない急坂となる。

大長山

 急登を登る途中から振り返ると先ほど登った大長山が望める。

大舟分岐

 小原峠から30分ほどで、大舟山から経ヶ岳にいたる縦走路の分岐点に着く。

経ヶ岳

 大舟分岐から望む経ヶ岳・・

白山の眺望

 赤兎山頂に向かう途中に樹間から冠雪の素敵な白山が。

赤兎山

 大舟分岐から穏やかな道を進むと約20分で赤兎山に着く。三角点と方位盤がある。白山、別山が望める。

赤兎平と赤い小屋

 高層湿原である赤池と絵になる赤兎平の赤い小屋。後方には別山が。

山頂から白山と別山
兎平と後方に三ノ峰と石徹白の峰々を望む
素敵な山容を見せる経ヶ岳。左後方に荒島岳が。

Route map