登山日:2015/03/28
ダイレクト尾根から山頂へ。
 白山の南側に位置し、名立たる豪雪地帯に鎮座する野伏ケ岳。標高1674mのこの山は、日本三百名山の一座であるが登山道はありません。
残雪期の登山で、メインルートであるダイレクト尾根コースは、尾根に取り付いてしまえばピークまで迷うことも少なく楽しめる。しかし雪山登山であることに変わりはないので、雪山初心者の方は経験者と同行し、十分な冬山装備で桃みたい。
 野伏ケ岳が素晴らしいのは景色です。途中の和田山牧場跡からの景色も素晴らしいが、さえぎるものが何もない山頂からの展望は絶景、360度の大パノラマです。

登山日:2017/03/28
ダイレクト尾根から山頂へ。
 白山の南側に位置し、名立たる豪雪地帯に鎮座する野伏ケ岳。標高1674mのこの山は、日本三百名山の一座であるが登山道はありません。
残雪期の登山で、メインルートであるダイレクト尾根コースは、尾根に取り付いてしまえばピークまで迷うことも少なく楽しめる。しかし雪山登山であることに変わりはないので、雪山初心者の方は経験者と同行し、十分な冬山装備で桃みたい。
 野伏ケ岳が素晴らしいのは景色です。途中の和田山牧場跡からの景色も素晴らしいが、さえぎるものが何もない山頂からの展望は絶景、360度の大パノラマです。

 駐車場から石徹白川に架かる大進橋を渡りしばらく林道を進む。途中から林道を離れ、スギ林の中のルートをとって和田牧場跡に向かう。九十九折の林道を途中からショットカットして林道を離れ、尾根を和田牧場跡に向かう。

[長いつづら折りの林道 ]
[和田牧場跡への登り]
和田牧場跡から野伏ヶ岳
和田牧場跡から野伏ヶ岳
[和田牧場跡湿原から野伏ヶ岳]
[ダイレクト尾根]

 北東尾根とダイレクト尾根が牧場に向かって伸ばし、長い頂上の南面はカール状となって三角錐の野伏ヶ岳に迫力がある。北西から西に回りこむと北側に銚子ヶ峰から白山が望める。この辺りの光景は静けさがありビューポイントである。進行方向にダイレクト尾根が見える。そのまま直登してダイレクト尾根に上がる。ここからきびい尾根の登りが始まる。

 長い急登が続くダイレクト尾根の登り。潅木の中を尾根伝いに高度を上げる潅木の数も少なくなる。二段の大きな傾斜を登り北東尾根との合流に登りあがると景色も一変する。
[右遠望に芦倉山 ]
[ダイレクト尾根]
ダイレクト尾根から小白山
ダイレクト尾根から小白山

 北東尾根との合流には雪庇があり、ここを登りあがるには要注意です。北東尾根に登りあがると景色も一変する。北東尾根を直登すると広いなだらかな山頂です。

[北東尾根の登りに鋭い雪庇 ]
[北東尾根を山頂へ ]
山頂から白山を望む
山頂から白山を望む
小白山に続く雪稜
小白山に続く雪稜
遠望手前が赤兎山、奥に大長山
遠望手前が赤兎山、奥に大長山
大日ヶ岳方面
大日ヶ岳方面

■ルートマップ