登山コース案内

■宮指路岳946m・仙ヶ岳961m
ヤケギ谷から仙鶏尾根の周回縦走
DSC03159_02.jpg          仙ヶ岳方面から望む仙ケ岳から北上する県境稜線上の、北隣の山が宮指路岳である。仙ケ岳から眺めると、鎌ケ岳の真下で、台形状の峰を横たえ、一旦高度を下げた鞍部から東へ、盛上った峰が緩やかに小岐須方向へ尾根を落としている。
東峰のピークの両端に見える白いガレ場は、大展望の拡がる『東海展望』と、奇岩の立つ『三体仏岩』で、山頂直下周辺の景観、は快適で適度な時間で歩ける登山道と相まって、鈴鹿でも指折りの秀峰の一つです。


DSC03094.JPG         登山口(案内板無)小岐須渓谷登山口から東に山腹に入り、堰堤からの道と合流する山道へ入った後、渡渉して少し行くと、案内の立つ二股分岐に出る。左がヤケギ谷
道、右が小岐須峠に向う道で、どちらからでも周回出来るが、左折してヤケギ谷道を往路にとる。


DSC03098.JPG          ヤケギ谷植林下の沢の高巻きから徐々に下って沢に着き、数回渡渉の後、沢から離れてジグザグの急登になる。左の谷側はガレや急崖が続き、足元に注意しながら歩くうちに、笹の溝道から再び沢に出る。


s0010.jpg            ポイント6少し歩いた後沢を離れ、砂質の溝道から二次林の山道に入り、急登するうちに明るい尾根に出る。平坦な尾根からすぐ、道標を見て左に寄ると『東海展望』に着く。


s0016.jpg  東海展望巨岩の固まった岩場の上に乗ると、左の伊勢平野から中央に仙ケ岳の双耳峰、そして県境稜線の荒々しい起伏の展望が間近に迫っている。


s0014.jpg入道ヶ岳を望む

s0020.jpg         三体仏岩踏み跡に戻りピークの大岩を過ぎると、左手に『三体仏岩』がある。すぐ先の枝道を左に出ると、仏岩の全体を木立の上から見ることが出来る。道を戻り鞍部から西の台地に向って、桧の点在するササ道を登り詰めると、県境縦走路に出てすぐに宮指路岳山頂となる。


s0051.jpg         宮指路岳山頂潅木の中を小さく切開いた山頂は挟くて展望も優れないが、少し北へ寄ると広々とした草地と、巨大な岩(馬乗り岩)の左右から西方に展望が開け、更に1分程先の枝道に入ると、尾根の突端から更に雄大な展望が拡がっている。


s0027.jpg巨大な馬乗り岩

■宮指路岳から仙ヶ岳縦走
s0031.jpg       宮指路岳から急峻な下り宮指路岳からヤケギ谷とカワラコパコースを周回するのか一般的ですが、今回は『犬返しの険』を含む好展望の県境稜線コースをたどり仙ヶ岳に向かう。


s0028.jpg         岩のむき出した犬返しの険宮指路岳から南の県境稜線ルートに入るがいきなり犬返しの険の鞍部に向かって標高差80m、俯角30度のガレ場の急傾斜を一気に下るが転倒に注意が必要です。鞍部からの登り返しは花崗岩の崩壊が進み、風化した岩がむき出しになっている『犬返しの険』を登るが踏み跡を頼りに奇岩の岩を縫うように砂ザレでスリップに注意して登り上がる。このピークからは東側の岩塔下は激しくきれ落ち、大きく迫る宮指路岳と束峰の奇岩、野登山や仙ヶ岳などすばらしい展望です。


s0046.jpg         鞍部から犬返しの険への奇岩乱立この先は鈴鹿南部特有のやせ尾根のアップダウンが続く。展望とスリルか昧わえる楽しい稜線ですが足元には気をつけたい。前方にこれから向かう双耳峰の仙ヶ岳が美しい。



s0049.jpg         小社峠やせ尾根のアップダウンを5回ほど繰り返し最低鞍部が小社峠となる。小社峠kから仙ヶ岳頂上まで、小さな起伏を尾根伝い3つほど越えると仙ヶ岳の西峰に着く。


s0051.jpg         仙ヶ岳西峰『鈴鹿の鹿島槍ヶ岳』とはやされる仙ケ岳は、高度こそ千米をきるが秀麗な双耳峰の山で、南鈴鹿の盟主と言われる名峰です。ここからの鎌ヶ岳の眺めが素晴らしい。


s0053.jpg台状の宮指路岳の後方に鎌ヶ岳

s0057.jpg         仙鶏尾根の岩場仙鶏尾根には仙ヶ岳西峰から東峰に向かって南尾根分岐を過ぎてそのまま東の野登山登り山方面に進む。東峰の最高峰場所とは違うのでルートを間違いやすいので注意。その仙鶏尾根ヤセ尾根でガレ場や急な傾斜を下るので足元には要注意です。


s0064.jpg         仙鶏尾根分岐あたりのナメ滝500mほどを一気に下ると仙鶏乗越の案内板(小岐須渓谷・屏風岩)があり左の仙ヶ谷に1300m標高差270mほどを下ると林道分岐に出る。
林道を2㎞程で駐車場のあるゲートに着く。

■コース時間
登山口(8時40分)→東海展望(10時30分)→宮指路岳(10時50分)→犬返しの険(→11時15分/11時55分)→小社峠(12時45分)→仙ヶ岳西峰(1時5分)→東峰(1時25分)→仙鶏乗越(2時10分)→小岐須渓谷下山(3時20分)

map_000_01.jpg※ルートマップ クリックで大きな画像