古城山・松鞍山<のぼろう隊>

dog_mark_gr.png

古城山(437m) 松鞍山(316m)

■登山日 2011/2/10
アクセス

 美濃市内の国道156号線を北上して道の駅「美濃にわか茶屋」を過ぎた曽代信号交差点を右折してトンネルをすぎて案内標識に沿って交差点を左折して行くと美濃市運動公園があり野球場前の駐車場に止める。(トイレ有)

古城山 437m

 コースは右回りの周回コースを登る。運動公園の一番奥にあるグランドの北側を東に進み、弓道場の裏から山道に入る。
0001.jpgsupesu1.png0005.jpg
    運動公園駐車場          登山口
0010.jpg     毛鹿洞池コース分岐 スギ林の樹林帯で沢沿いの山道をしばらくは左下に小さな沢を見ながら登っていくと、階段の作られた急な道になってくる。やがて舗装された林道に出る。林道は地形図に載っている。古城山の山腹を周遊しているものである。登山道はこの林道を横断して丸太の階段を登り山道に入る。
0013.jpg      東屋の見晴らし台この山道はすぐに遊歩道に出る。この分岐は毛鹿洞池からのコースを経て周遊してきたものである。林道から山腹に付けられた遊歩道となり、明るい植林地の中を左上していき、立派な東屋の見晴らし台に着く。見晴らし台からは長良川や美濃市の町並みが望まれる。

0014.jpg美濃市の町と誕生山

0018.jpg   山頂への丸太階段 見晴らし台からは尾根筋の道となり所々に丸太階段がありこれを登ると道が緩やかになりやがて山頂の一角に着く。山頂には戦国末期の佐藤氏三代の鉈尾山城跡がある。見晴らしは立木がありあまり良くないが西側が切り開かれており美濃・長良川と誕生山・百々ヶ峰や金華山が望める。


0030.jpgsupesu1.png0026.jpg
     古城山山頂        長良川・誕生山を望む
 下山は山頂から南に進むと東側が切り立った鉈岩がある。ここからの眺めは御岳が望める。
0103.jpgsupesu1.png0098.jpg
切り立った見晴らしの良い鉈岩       御岳山を望む
0102.jpg      衝立岩0049.jpg
      東屋

 点在する岩の展望を楽しんで下るとやがて東屋の展望台に着く。ここで展望を楽しんで昼食をとる。


0055.jpg      林道との出合い 東屋でゆっくりした後は、少し南下すると毛鹿洞池からの分岐になる。ここを右に折れて山腹を巻くように緩やかに下っていくと別ルートの毛鹿洞池からの分岐となり通り過ぎて下ると登りの分岐に出合いここから往路を下る。


コースとタイム

グランド→(25分)→見晴台→(30分)→古城山→(40分)→グランド 全行程時間 1時間35分



松鞍山 316m

0062.jpg    竹内刃物製造所手前案内標識 長良川鉄道美濃駅前の広場から松鞍山へは広場を出て左折し、町中を行と道は鉄道沿いの道となりやがて踏切を渡る。工場の高い塀に沿って南下していき、西側に三階建の集合住宅を見るとT字詰となる。T字路を左折し、竹内刃物製造所手前を右に入りこの裏を左折する。竹内刃物の裏の道が東海北陸自動車道上に出る所に「松鞍神社登り口」の標識を見る。
0064.jpg          登山口 階段を上がって山道に入り、美濃市上水道亀野加圧配水池の水槽を右に見る。あとは植林されたばかりの林の中の登山道である。20分も登ると尾根の鳥屋平の分岐に出る。右に行くと展望台の前平に行けるが山頂に登った後に登るとして山頂へは左の尾根を登る。
0070.jpg    鳥屋平の分岐 少し見晴らしの良いところの岩に、しめ縄の張ってある、比丘尼岩と彫られた石碑がある。0073.jpg     比丘尼岩昔、松鞍山は女人禁制の山であったが、ある尼僧が村人の制止するのも聞かず、「私は女であって0074.jpgも尼僧の身であるから」と言って登っていったところ、山は急にひどい雷雨になり比丘尼は力尽きて亡くなってしまったという。その後、この地にあったこの岩に比丘尼岩と名付けられたそうである。0077.jpg     神楽殿・社殿ここからはもう、5分もすると頂上であった。頂上には鳥居と、その奥に神楽殿・社殿がある。社殿の裏手には、三等三角点が埋まっている。0080.jpg    松鞍山山頂山頂は、広場であるが、四方が杉・桧の林に囲まれていて展望がない。
 山頂から鳥屋平分岐まで戻り前平には15分ほどで登ることが出来る。前平のピークから南に進むと西側が切り開かれて展望が広がる。

0086.jpg西側に切り開かれた展望
0089.jpg誕生山と天王山

 下山は往路を下山する。

コースとタイム

登山口→(20分)→尾根十字路→(30分)→松鞍山頂上→(20分)→尾根十字路→(15分)→前平→(10分)→尾根十字路→(20分)→登山口


map_kojo_01.jpg
※マップをクリックで大きな画像で見れます

map_matukura_02.jpg
※マップをクリックで大きな画像で見れます


大きな地図で見る