天狗森山&橋ヶ谷山<のぼろう隊>

dog_mark_gr.png

天狗森山(1338m)&橋ヶ谷山(1421m)

■登山日 2011/4/21


大きな地図で見る

アクセス

 恵那市内より国道257号線を阿木川ダムに向かう。阿木川ダムの大きなヘアピンカーブを登り、トンネルを抜けたところからダム湖右岸を阿木に向かう。山沿いの道路から阿木に入ると、曲がり角には必ずと言っていいほど「風神神社」の道識が建てられていて、これに導かれて阿木川渓谷に入る。阿佐美山荘を過ぎれば山間の林道となり、風神神社に着く(ここにトイレあり)。林道はこの先では未舗となる。大雨の後や整備の悪い時は要注意。林道にゲートがあり車はここまで。ゲート手前に2~3台置ける縁場がありここに車を止める。(トイレは風神神社で済まそう)

DATA

天狗森山(てんぐもりやま) 標高 1338m
橋ヶ谷山(はしがたにやま) 標高 1420.9m 点名 前沢
2万5千分1地形図名: 美濃焼山(飯田)  三等三角点(橋ヶ谷山)
所在地:中津川市阿木



0002.jpgsupesu1.png0001.jpg
      風神神社           林道ゲート
0003.jpg     阿木川とロクロ沢の分岐 ゲートから林道を阿木川に沿って遡る。要所に道標があり槇平・狸沢方面に向かう。ゲートから2.5㎞ぐらいで槇平の少し開けた所、水資源開発公団雨量観測所と営林署の小屋のある広場に着く。出発から2.5kmで累積標高差が230mほど登ったことになる。ここは阿木恵那林道と阿木川沿いに上っていく林道との分岐点ともなっている。

0008.jpg槇平の営林署小屋

0012.jpg     林道分岐(登山口) 阿木恵那林道はこの先、黒井沢の方へ向かっている。天狗森山には狸沢へ向かう林道を行く。両側はヒノキの植林地で、明るい雰囲気である。右側から落ちる沢に設けられた堰堤横を通る。天狗森山への登山口は林道が大きく右に(東へ)曲がるとすぐに道標がある。ここで北に狸沢に下りて広い河原を渡る。
0015.jpg      花こう岩の砂地の河原 河原は、丸木の橋を渡ったり、飛び石で渡渉したりして行く。狸沢を渡り、北から流れ下っている支流の右岸に付けられた踏み跡に入る。沢の水は花こう岩の砂地にきれいに流れている。槙平から狸沢をさかのぼる林道脇の入山者に対する注意看板にも、この地域は深層まで風化した花こう岩により形成されているため、降雨時は山津波を起こす危険性があることが記されている。
0016.jpg      川底が見える綺麗な沢
 なるほど沢床は乾けばサラサラになるような花こう岩の砂である。道はクマ笹を切り開いた道となる。さらに支沢に入っていけば、左の山腹に取り着き刈り払いされた手入れの良い道となる。


0021.jpgsupesu1.png0023.jpg
  天狗森と橋ヶ谷の稜線コル      急登を登る
0025.jpg     反射板のある山頂に しばらくで天狗森山と橋ケ谷山とをつなぐ稜線のコルに立つ。コルからは南西に天狗森山への稜線をたどる。稜線の左手は植林の針葉樹、右手は広葉樹の雑木林で、ブナ、カエデなども混じる。やがて、少しの急登を頑張ると、NTTの無線中継所の反射板の立つ、山頂へ着く。
0030.jpg       天狗森山頂 山頂は反射板の敷地に大きく削り取られ、残されたわずかな高みが山頂だ。反射仮の回りの木が切り払われていて、北から西への展望が開け、笠置山、阿寺山系、御岳山、乗鞍岳、の展望が得られた。北には恵那山、目指す橋ヶ谷山、東に大きく焼山が望まれた。

IMG_0710.jpg山頂から御岳山

 橋ヶ谷山にはコルヘ戻り、稜線を北東に行く。コルからしばらくの左側は、崩壊の山肌のむき出しのところが見下ろされる。やや急な斜面を登り道は、稜線が官民の境界になっているのか、営林署の境界見出標もあり、明瞭な道である。
0032.jpgsupesu1.png0035.jpg
   崩壊地のヤセ尾根        大きく左に曲がる地点
0040.jpg    生茂ったクマ笹の笹漕ぎが 右からの支尾根と合流すところで大きく左(北へ)へ曲がり傾斜のある登りとなる。やがて先の見えないクマ笹の生茂った所となり笹漕ぎをして登り上がると三等三角点のある山頂に着く。山頂には立派なイチイの木が二、三本ある。


0043.jpg      橋ヶ谷山から 北側は立木で御岳山や恵那山は望むことが出来ない。東側はクマ笹を通して焼山とそれから伸びる稜線が大きく広がっていた。ここで昼食を取り下山は往路を下山する。

0039.jpg東側に望む焼山

コースとタイム

ゲート前(8:15)→ロクロ沢分岐(8:25)→営林署小屋(9:00)→登山口(9:20)→コル分岐(9:38)→天狗森山(9:58/10:10)→分岐コル(10:23)→橋ヶ谷山(11:00/11:48)→分岐コル(12:09)→登山口(12:27)→営林署小屋(12:40)→ゲート前(13:20)

コースマップ(GPS軌跡)

mao101.jpg※画像をクリックすると大きな画像で見れます。