乗鞍岳ご来光登山・山行記

乗鞍・大黒岳山頂からのご来光

 
 今年の夏は猛暑続きで暑さから逃れて、涼しさを求めて乗鞍岳のご来光登山へ。ほうの木平を午前3時35分発に乗車して、ご来光を兼ねて剣ヶ峰に登る
登山日:2018-08-05

■大黒岳 2,772m

大黒岳

 ご来光登山口前(臨時停車場)で下車してヘッデン付けて大黒岳(2,772m)に登る。五時前に山頂に着く。気になる気温は12°程度で風が強く肌寒いほどでパーカーを着てご来光を待つ。五時過ぎて東の空が橙色に染め黄金色に輝く朝日が昇る。(5時5分)

■大黒岳 2,772m

大黒岳

 ご来光登山口前(臨時停車場)で下車してヘッデン付けて大黒岳(2,772m)に登る。五時前に山頂に着く。気になる気温は12°程度で風が強く肌寒いほどでパーカーを着てご来光を待つ。五時過ぎて東の空が橙色に染め黄金色に輝く朝日が昇る。(5時5分)

乗鞍・大黒岳からご来光

 夜明け前の静けさに包まれた世界から黄金色に輝く朝日が昇る瞬間は、世界の今日が始まる瞬間です。しばらくこの黄金色に包まれて、無の境地で眺め入りしました。

乗鞍・大黒岳からご来光

 夜明け前の静けさに包まれた世界から黄金色に輝く朝日が昇る瞬間は、世界の今日が始まる瞬間です。しばらくこの黄金色に包まれて、無の境地で眺め入りしました。

 

大黒岳から乗鞍岳

 朝焼けに染まる乗鞍岳。大黒岳で日の出を楽しみ畳平まで下山する。

 

大黒岳から乗鞍岳

 朝焼けに染まる乗鞍岳。大黒岳で日の出を楽しみ畳平まで下山する。

 大黒岳から下山後、バスターミナル南下のお花畑を一周して高山植物の観賞をする。チングルマ花は終わっていたがトウヤクリンドウやイワギキョウなど可憐な花を見ることができた。
[お花畑の木道 ]
[イワギキョウ ]
 鶴ヶ池の脇から富士見岳を巻いて行く。右に不消ヶ池の雪渓を見ながら摩利支天分岐を右に見て、やがて肩ノ小屋に着く。
[不消ヶ池 ]
[肩ノ小屋 ]
 登山道は肩ノ小屋裏手からはじまる。目前の朝日岳の斜面を蚕玉岳との鞍部を目指して登る。道が左に斜上し、上部は溶岩の上を歩く。
[朝日岳の斜登 ]
[癒しのコマクサ ]
 蚕玉岳から左に剣ヶ峰へと通じている。山頂には神社がある。山頂の眺めは広がりがあり大パノラマが得られる。
[蚕玉岳から ]
[剣ヶ峰 ]
乗鞍岳の剣ヶ峰から奥穂高、槍ヶ岳を望む
乗鞍岳の剣ヶ峰から朝日岳方面を見下ろす