HOME

後立山連峰。

 南北に連なる後立山連峰は、縦走というのに最も適した山々だと思う。その縦走の起点である主稜線の各ピークから、それぞれの特徴を持った尾根が山麓にのびている。白馬岳から針ノ木岳までをまとめてみました。 白馬岳から唐松岳、唐松岳から五竜岳と五竜岳から鹿島槍ヶ岳、鹿島槍ヶ岳から針ノ木岳までの4コースに分けて紹介いたします。